いしまるあきこ

建てたがらない建築士 いしまるあきこ Webサイト




中銀カプセルタワービルを見学する方法 / How to visit inside of Nakagin Capsule Tower

Category : お知らせ, カプセル快適化俱楽部 6月 26th, 2017

English is below.

「カプセル快適化俱楽部」は、中銀カプセルタワービルに住む人・使う人、これから住もうとする人や使おうとしている人にとって役立つ、カプセルライフを楽しくするための情報発信を目指します。また、これを見て読んだ方に中銀カプセルタワービルについて興味を持ってもらえたら嬉しいです。

中銀カプセルタワービル Nakagin Capsule Tower Building今回は、中銀カプセルタワービルを見学する方法をお伝えします。

中銀カプセルタワービルは分譲マンションのため、許可なく中に勝手に入って見学することはできません。もちろん知人のカプセルを訪ねる方法はありますが、そういう方がいない場合は、現在、有志の方達によるカプセル内を案内するツアーがありますので、それに参加されてはいかがでしょうか。(2017年6月現在)

東京建築アクセスポイント
「メタボリズムを学ぶ基本編」
「中銀カプセルと茶室空間」など
http://accesspoint.jp

東京建築アクセスポイントの代表・和田菜穂子さんが、ご自身のオフィスであるカプセルなどを使って、メタボリズムについて学べるレクチャーや茶会を企画・開催しています。少しふみこんだ内容を学びながら、カプセルでゆっくり過ごしたい方向けです。平日、土日に不定期開催しています。(所要時間:2時間半〜3時間、料金:3800円/人〜)

中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト
「中銀カプセル見学ツアー」
https://www.nakagincapsuletower.com

保存・再生プロジェクトの代表・前田達之さんが中心となって案内される、複数のカプセルをめぐるツアーです。「とにかく中に入りたい!」という方にとって、気軽に楽しめるツアーです。土日に不定期開催しています。(所要時間:50分、料金:3000円/人)

02_20170302_Nakagin-capsule_A606_004Stitching私自身がカプセル内をご案内するのは、友人・知人とその友人までに限定しています。具体的な日時をご連絡頂いた上で私の都合がつく場合と少額の使用料をお支払いすることにご了承頂ける場合にのみご案内しています。

私が運営しているA棟・B棟にそれぞれある2つのシェアオフィスのカプセルをご案内しています。カプセルが10平米と小さいため、このシェアオフィスはタイムシェアとしており複数の会員は同時に使用しません。ご案内する場合は、会員が使用できなくなるので、1カプセルのご案内につき5人以内の1組あたり2000円程度の使用料を頂いています。使用料はシェアオフィスの会員へ分配する仕組みをとっています。

How to visit inside of Nakagin Capsule Tower

Nakagin Capsule Tower is condominium. You can not enter without permission. If you want to see inside of Nakagin Capsule Tower, there are two guide tours in English. Please contact to them.

Access Point : Arcitecture-Tokyo
http://accesspoint.jp/en/
for professional and non professional

Showcase
http://showcase-tokyo.com/
for non professional

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です